<< 君の空 進もう! >>
反映
c0060000_17584157.jpg



映し出されるものは

初夏の 青空

秋の 枯れ葉

冬のままの 涙







ずっと前から
たぶん 私を苦しめているのは 私自身

心を込めるべき時に
できないようでは 生きている価値がないと

そうして、ギリギリで笑って
怒って、泣いて、謝っている



細く、長く、たおやかに、ゆるやかに は
いつも理想であるけれど
いまだ遠すぎて 眩しすぎる

でも たぶん 眩しがっている間に
このカラダも消えてしまうんだろう
[PR]
by m_i_a | 2005-06-20 23:18 | 思うこと
<< 君の空 進もう! >>